読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気ままにIoTメモ

Iotに関わること関わらないこと備忘録

Gingko App

ツール

考え事をする時に細分化して整理することはあると思うのですが、そんな時に

  • ツリー構造で文章を管理したい!
  • Markdownで記述したい!
  • キー操作だけで操作したい!
  • マウス操作(ドラッグ&ドロップ)で操作したい!
  • リアルタイムでドキュメントを同時に編集したい!

という希望を叶えてくれるサービスを見つけたので紹介。

Gingko

Gingko is the only word processor that lets you see structure and content at the same time.

文章構造と内容を同時に確認できるワードプロセッサだそうです。
動画を見てみると分かると思います。

www.youtube.com

Markdownの文章(1カードと呼ばれる)をツリー構造で関連付けし、視覚的にも分かりやすく、操作しやすくしてくれています。
サポートしなくても100カード/月まで保存しておくことが出来ます。
なので 「考える時だけGingkoを使い、用が済んだら削除」 と使えば問題なく使えます。

いくつ階層を増やしても邪魔にならないし、ツリー構造らしい展開や格納も考える必要もなく、本当に使いやすいツールだと思います。
マインドマップ等では満足出来ないという方は一度試してみてはいかがでしょうか?