気ままにIoTメモ

色々なこと備忘録

Raspberry Pi

にいがた暮らしIoTアイデアコンテストを終えて

2/9にコンテストが開催され、なんとか完成させたデバイスを持って発表してきました。 結果は残念ながら参加賞で終わってしまいましたが他の学生のアイデアや物が見れて良かったです。 来年も何かやる ということを伺ったので都合が合えば挑戦してみようと思…

圧力センサ(2)

引き続きFSRのメモ。 重り(75g)×2+台(68g)=218g 重りには釣りに使われるオモリを使っています。 重りを置いてからの抵抗値の変化を測定しました。 測定は250Hzで分圧値をArduinoのAD変換(10bit)により測定し、測定値から抵抗値を算出しました。 回路は圧力セ…

I2C制御16bit ADC MCP3425(2)

I2C制御16bit ADCであるMCP3425用のライブラリを作ったので、使い方のメモ。 まずはモジュールのインストール npm install i2c npm install q var Adc = require('./adc'); // adc = new Adc({gain:1, accuracy:16}); adc.updateConfig({gain:8}); adc.start…

I2C制御16bit ADC MCP3425(1)

秋月に1個250円で売っているI2C制御16bit ADCのMCP3425に関するメモ。 特徴 2.7V〜5.5V動作 精度により測定周波数が変わる(16bit精度では15 SPS) 内部に2.048V±0.05%(Vref)の基準電圧 ×1・×4・×8のPGA Vin = (Vin+) - (Vin-)の 差動入力が測定可能 測定…

I2C接続小型キャラクタLCDモジュール(2)

I2Cで制御するLCD用のライブラリを作ったので、使い方のメモ。 回路図はI2C接続小型キャラクタLCDモジュール(1)を参考にしてください。 まずは使っているモジュールのインストール。 npm install i2c npm install q サンプルコード var Lcd = requi…

I2C接続小型キャラクタLCDモジュール(1)

秋月に550円でi2C接続のLCDがあったのでラズパイのnodeで動かすまでのメモ。 AQM1602XA-RN-GBW ST7032で制御されており、I2Cで制御できるようになっています。 LCD側の電流の引き込み能力が低いため、ラズパイとLCDモジュールの間にI2Cバスリピーターが必要…

マイコン内蔵RGB PL9823

秋月より マイコンで1個ずつ制御することができるマイコン(シフトレジスタ)内蔵の画期的なフルカラーRGBのLEDです。 接続が簡単だったので秋月にて購入。 とりあえず光らせられたのでメモ。 買ってから気づいたのですが、少し変わった“味のある仕様…

Socket.IOでデバイス⇔サーバー⇔ブラウザ通信

Socket.IOで以下のような1対1のリアルタイム通信をしてみました。 (※今回はラズパイではなくMac上のターミナルでテストしています) 重要なコードだけ記載しておきます。 デバイス側はSocket.IOでサーバ・クライアント間通信とほぼ同じ。 jsonデータを送…

ラズパイでスイッチ入力(割り込み)

前回のラズパイでのスイッチ入力に続いて割り込みバージョンを試してみました。 var wpi = require('wiring-pi'); wpi.setup('wpi'); var led_pin = 7; var sw_pin = 1; wpi.pinMode(led_pin, wpi.OUTPUT); wpi.pinMode(sw_pin, wpi.INPUT); wpi.pullUpDnCon…

ラズパイでスイッチ入力

定番のLチカに続いてスイッチ入力をしてみました。 var wpi = require('wiring-pi'); wpi.setup('wpi'); var led_pin = 7; var sw_pin = 0; wpi.pinMode(led_pin, wpi.OUTPUT); wpi.pinMode(sw_pin, wpi.INPUT); wpi.pullUpDnControl(sw_pin,wpi.PUD_UP); va…

ラズパイのスペック確認

GPIO使う時にスペック知っておく必要があるので確認しました。 var wpi = require('wiring-pi'); console.log("board revision: " + wpi.piBoardRev()); var board = wpi.piBoardId(); console.log("model : " + wpi.PI_MODEL_NAMES[board['model']]); conso…

ラズパイでLチカ(Node.js)

とりあえず動作チェックということでLチカをしてみました。 Lチカならコマンド利用でも問題なく出来ますが、 将来的にPWM・I2Cなど使う事を考えて Wiring-pi というライブラリを使うことにしました。 var wpi = require('wiring-pi'); wpi.setup('wpi'); var…